<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
title_pict ピーターパンみたいな男の子。
さてさて、巷ではそろそろバカレアDVDが宅配されちゃう頃らしいんですが
昨日もチラッと書いた通り、あたくし今、超絶ボンビーのどん底におりまして
ヘタレな祥平さんの映像に出会えるのは、まだまだ先のことになりそう・・・(とほほー)

そして、次のジャニ事は、明日ちょこっとセクゾサマリーに行く予定で
そのあとは来週のJUMP名古屋と、えび@中日劇場・・・という流れ。
ちょっとだけ時間に余裕もできそうなんで、ここから数日は、ポツポツとえびサマリーを振り返ることにします^^
(思い出をたどっているぶんには、お金かからないしね的な作戦・笑)


で、今回、ざっくりだけど通しレポも一度書いてるし
まずは、どこをクローズアップして書こうかなー・・・って、いろいろ迷ったんですが
そーいえば、初日に見た「ぼくらLOVE&PEACE」の球体アクロのお手伝いをする安井くんが
その日だけグリーンの衣装を着ていて、それがものすごく鮮烈な印象だったので、まずはそこから。
続きを読む >>
Posted by ブルームーン at 02:20 | 安井謙太郎(ABC-Z SUMMARY 2012) | comments(4)
title_pict 君こそ、我が誇り。
えびサマリー@TDCホール、千秋楽おめでとうございますー(*^_^*)
お疲れサマリー!!!!←一応、定番のご挨拶ですんでね(笑)

主演のえびさんたちはもちろんのこと、
がんばったJr.の皆さんも、スタッフの皆さんも、ヲタクの皆さんも
約2週間、20公演にわたっての夏の大きなお仕事、本当にお疲れさまでした!!!!


今までJUMP担としてサマリーな夏を3回も過ごしたあたしにとって
このえびサマリーは、とにかくすごーく新鮮な体験でした^^
同じつくりのステージで、同じタイトルの公演を上演するのに
こんなにもグループのカラーによって、趣の違うものになるんだなーって!!!
やっぱり、それぞれのグループの持ってる世界観みたいなものって
すごく大切なんだなーって思いました。

JUMPはJUMPらしく、ABC−ZはABC−Zらしく、
でもどちらも、やっぱり正真正銘のサマリーであることに間違いはなく(*^_^*)
今年の夏も、OPの「SUMMARY」のテーマとフライングの美しさを思う存分堪能させてもらって
ほんといい時間を過ごすことができましたー。
えびさんは、次は名古屋ですね^^
どうか、ますますいいステージになりますように(祈)



さて、2012年夏のサマリー。
あたしにとっての主役は、それはもうやっぱり、安井謙太郎くんそのひとでした(*^_^*)

2012年8月@TDCホールでの安井くんは、とにかく
がんばってた!
健気だった!
可愛かった!
元気だった!
優しかった!
美しかった!
頼もしかった!
繊細だった!
カッコよかった!
ひたむきだった!
そして・・・抜群にエロかった!!!!爆

あたしはなんだかんだで、結局10公演入っちゃったんですけど
(譲ったり譲られたりしてるうちに、なぜか当初より2公演増えてたというこの不思議)
その10公演の記憶の、どこをどんな風に切り取ってみても
ぜーーーーーんぶ、期待を裏切らない安井くんの活躍がよみがえってきます(*^_^*)
ほんっとに安井くん漬けの2週間、贅沢過ぎる時間でした^^;


安井くんってさ、ここまでの活動歴は丸5年くらいあるはずなんだけど
ほんとにその立ち位置がけっこう定まりにくい人で
なんかこう、急に上げられたり、どういうわけだか無駄に下げられたり
(あたしは「干され」という言葉が嫌いなので、あえてそれは使わないけど)
とにかく、けっこうお仕事をこなしてきてる割には
「これこそが安井くんの代表的な仕事だぜ!」みたいなのがあんまりなかったように思うんですよね。
だから、今回のこのサマリーでの、100人を超えるJr.のセンターを務めるって大役は
ほんとにほんとに、すごーく意味のあることだったと思ってます。

でも、安井くんって、今までにどんなに立ち位置が下がっちゃった時でも
絶対にお仕事のクオリティーは変わってなかったと思うのね。
きっと20歳も越えて迷うこともあったに違いないのに・・・それでも腐らずあきらめず
ダンスであれファンサであれ、とにかくできることはいつもいつも一生懸命にやってたと思う。

だからこその、今のファンの多さがあるんだと思うし
この夏のドラマやCMの大抜擢にも繋がってるんだろうし・・・。
このサマリーのセンターも、「今、たまたま推されてるから」っていうよりは
安井くんがこつこつ積み上げてきた結果、自らたどり着いた場所っていう気がしています。

だから、20公演、大きな失敗もなく無事にお役目をやりきって
ほんとにほんとにおめでとう、お疲れさまでしたって、心から言ってあげたいー(*^_^*)
今日のラストのアンコのときに、安井くんと萩ちゃんがぎゅって正面から抱き合ってて
ふたりとも、まぶしいくらいの笑顔がこぼれてて、見ててすごいしあわせもらっちゃった(*^_^*)


Jr.コーナーでの「Dear.WOMAN」じゃないけど

>君こそ、我が誇り

って気分ですよー(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)



・・・って、読み返すとえらく暑っ苦しいこと書いてるな、あたし^^;
でも、ま、これが今夜のあたしの気持ちなんで、このまま残しておこうと思います。


今はね、どうやってこの思い出を綴っていこうか、思案中・・・。
その前に、ひとまず明日からはもう、
あのどうにもこうにもエロかわカッコいい安井くんを見ることができないのだというこの現実を
どうにかして受け入れなければ・・・(涙目)


いつもポチポチありがとうございます!!!!


コメントも、いっぱいありがとうございます(ぺこり)
どのコメントもうれしかったり楽しかったりで
ひとつ読むたびに、電車の中などでニヤケちゃったりしてるんですよー(*^_^*)






Posted by ブルームーン at 01:24 | 安井謙太郎(ABC-Z SUMMARY 2012) | comments(2)
title_pict 安井くんレポ@えびサマリー 8/9 14時 vol.1
こんばんはー(*^_^*)

そんなわけで、本日もサマリー入ってきました^^;
今日もまたまた14時の部にまわされてて、お席もまたまた2バルで。
あたし、ここまでの3回、2バルから動けてないっていうね@@


今日は、あたしはひとり参戦だったんですけど
お隣に座ったお嬢さん2人組が、どうやらえびサマリー初参戦だったみたいで
えびサマリーっていうか、えびが客席の上で2人組で飛ぶのなんかも初めて見たらしく
すべての演目にいちいち「すごーい」「かっこいいー」「可愛いー」って感激しまくりで
なんかお隣にいるだけでその感動が伝わってきて、ちょっとうれしくなっちゃった^^;

安井くんの登場にもいちいち反応してて、可愛い可愛いって(*^_^*)
でも、安井担ってわけでもなさそうだったけど
あんまり安井くんを可愛いと褒めちぎっているので、
よっぽど「そうでしょー!」と話に割って入ろうかと思った(笑)
アヤシイ人だと思われるから、さすがにやめといたけど^^;


あ。
そーいえば、あたし、安井くんのヘアスタイルのこと全然書いてなかったですよねー^^;
今の髪型、スプラウトの世界からそのまま飛び出してきたみたいなの(*^_^*)
全体的にまあるいシルエットで、毛先がちょいちょい外ハネにアレンジしてあって、
ザ・アイドル謙たん!!!な感じ。
色も黒髪だから、ますます若く・・・というか、幼く見える。
ほーーーーんと、今のビジュ、可愛い先行です^^

しかーし。
可愛いビジュアルでいながら、可愛いだけじゃないのが安井けんたろーという人でして
今日もいろいろとがっつりやられて帰ってきました^^;

書いてみたらえらく長くなっちゃったけど、よかったら続きから読んでね(*^_^*)
あ、相変わらず、安井くんのことしか書いてないですよー。

↓↓↓ちなみに、OPからJr.コーナーまで。


続きを読む >>
Posted by ブルームーン at 00:11 | 安井謙太郎(ABC-Z SUMMARY 2012) | comments(1)
title_pict 衣装から思い出す安井くん@えびサマリー(後篇)
こんばんはー☆
今日は、夕方からなぜだかぐっと涼しくなって、夜は過ごしやすかったですね(*^_^*)
お仕事から帰って、リビングの窓開けたまま、うっかりフローリングで寝ちゃったんですが
2時間くらい寝てたらものすごく寒くなっちゃって、寒過ぎて目がさめたっていうね@@

っていうか、2時間もフローリングで放っておかれたわたし><
夏バテの次は、夏風邪に注意しないとー。


さてさて、レポなんだけど・・・一応なんとか、前記事の続きで、
衣装を思い出しつつ、安井くんのことまとめてみました。

いつもレポを書くときって、あたしは時系列にセトリに沿って書いていくんだけど
うっかりすると、好きな子がどんな衣装だったかを忘れてしまうことがあって
そうならないように、まずは何を着ていたかっていうのを、ぜんぶ思い出してみることにしてるの。
で、今回は、そのままその衣装で何やってたかっていうのを、まとめてみました^^
全体のセトリ、書けるといいんだけど・・・自信ない><

そんなわけで、出番レポとか立ち位置レポとかじゃないので
これからサマリーに入る方の参考にはあんまりなりそうもないんですが
まあ、2回見た時点での、あたし的安井くんの見どころにはなってると思います。


あたしは、明日・・・っていうか今日(9日)に、またお休み貰ってサマリー行ってきます^^;
ほんとはねー、チケット取るだけ取ってみて、始まったらテキトーにお友だちに譲っちゃお、とか思ってたのに
いざ始まってみたら安井くん素晴らしすぎて、結局手元のチケットぜんぶ自分で消化することになりそう^^;
っていうか、念のためにけっこう申し込んでおいてほんとよかった(*^_^*)

また、ブログ読んでくれるJUMP担のお友だちに
「ちょっと!安井にお金使い過ぎ!」って叱られるなーこりゃ^^笑


ではでは、続きからー(*^_^*)

続きを読む >>
Posted by ブルームーン at 00:29 | 安井謙太郎(ABC-Z SUMMARY 2012) | comments(1)
title_pict とりま衣装から思い出す安井くん@えびサマリー(前編)
おはようございまーす(*^_^*)

ゆうべは、案の定寝落ちしました^^;
頭のなかは安井くんがぴょんぴょん跳ね回って、ヒジョーに活性化しているんですが
カラダがねえ・・・暑さと寝不足には勝てません@@(←それは、あなたがお年寄りだからですよー)
でも、あれほど酷かった夏バテ症状が、気づけばなんとなーく治まっているような・・・???
だってねえ、あんなに可愛くてカッコよくて一生懸命な安井くん見てたら
そりゃー不調も吹っ飛ぶっつーの。
恐るべし、謙たん効果(きらーん!)


さて、今日は夫にはお仕事お休みだって言ってなくて
いつもどおりの時間に家を出て来たんで(しかも職場まで送ってもらったというねww)
今は、職場近くのマックで時間をつぶしてるとこ^^;
お家から自分のミニPC持って来たんで、そこから打ってます。

でね、今パソコン開いて、さあゆうべの続き書こ!って思ってバックの中探したら
・・・・あたし、ノート忘れてきてるorz
がびーん。
ありえんじゃろ・・・@@
あああ、あたしってば、ほんとポンコツでやんなってくるよー@@


ってことで、ひとまず安井くんの衣装だけでも全部まとめてみようって思ってたんだけど
残念ながら、前半部分までしかアップできません><
今日はこのあと14時からサマリー、そのあとは美容院に行くことになってて
明日もまたまた早朝からの出勤なんで、続きっていつ書けるんだかかなり不明なんだけど;;

でも、今、かなり重度の謙たん症候群きてるんで
気分的には、食事より睡眠より安井くんのこと思い出して書き綴っていたい!!!!って感じなのね。
なので、ウザイくらいに更新続いちゃうかもしれませんが
どうか気持ち悪がらずにお付き合いいただけると、大変にうれしいです(*^_^*)
(いや、だいぶ気持ち悪いけどーww)


では、安井くんの衣装を思い出してみたので、続きから。
断片的な記憶の繋ぎなんで、レポにはなってないけど^^;


続きを読む >>
Posted by ブルームーン at 08:16 | 安井謙太郎(ABC-Z SUMMARY 2012) | comments(2)
title_pict 祝・初フライング
こんばんはー!!!
SUMMARY、行ってきましたあ(*^_^*)


まず、はじめに。
ABC−Zの皆さん、SUMMARY初主演の幕開け、心からおめでとうございます!!!
本当に、素晴らしいSUMMARYでした!!!

まず、冒頭の登場シーンからビックリさせられて@@
まあ、詳しくは書きませんが
今までの、かつん×NEWSバージョンとも、JUMPバージョンとも、まったく違うオープニング。
あんな風に出てくるなんて・・・さすが!!!!
しばらく鳥肌がひきませんでした^^;

そして、河合くんの上空での300%くらいのまぶしい笑顔を見ていたら
2008年のサマリーのこととかいろいろ思いだしちゃって
あたし、やっぱりポロポロと泣いてしまいました^^;
ほんと、この主演は、ものすっっっごい価値のあることなんじゃないかと思います、うん。

想像してた以上にキケンなことも多くやっているのでハラハラの連続ですが
どうかこのまま、ケガなどのないよう、千秋楽までぐいぐいと進んでいってください!!!!


と、ゆーわけで。
もうご存知と思いますが、安井くん、しっかりばっちりSUMMARYにいましたよー(*^_^*)
いやもう、「いました」なんてもんじゃなくてですね。
なんてたって、いわゆる「メインバック」ってヤツなんですよ、正真正銘の!!!!
メインバックって、つまり、メインでバックを務めてるわけで←当たり前じゃん・・・
ほんと、立ち位置がめちゃくちゃ輝かしいことになっちゃってるわけですよ!!!!

で、とにかく今はまだ、どこからご報告していいのか・・・よくわかんなくなってるんですが
とにかく、

安井謙太郎が飛びましたっ!!!!

・・・ってことは、何が何でも書いておかねばなるまいっ!!!


(ここから先は、ちょっとネタばれっぽいかもしれないので、ご注意を!!!)


フライングですよ、フライングっ!!!!!
初フライング!!!!!
安井くんが飛ぶといいなーという、あたしの厚かましくも切なる願望は
見事に叶えられたのでありましたっ!!!!

去年のサマリーのフライング大安売りのおかげで、
「飛ぶこと」の価値が若干下がったような気がしていましたが(笑)
(あんなに、入所したばっかりのような子をたくさん飛ばせるって、あたしはどうかと思うのよ)
やっぱり、たーくさんいる出演者の中で、ハーネスつけて飛ばせてもらえるってスゴイことだと思うんです。
特に安井くんは、入所してからここまで、上がったり下がったりを繰り返しながらも
ほんとにコツコツと積み上げてきた子だと思うから・・・(感涙)

吊られた人にしか見れない景色っていうのが確実にあって
それを見ることができるって、やっぱり選ばれたからこそ、許されたからこそなんですよね。
安井くんは、今日、たくさんのお客さんを高いところから見下ろしながら、何を考えたでしょうか^^


それにしても・・・好きな子がフライングする姿を眺めるって、
これまた、なんて素晴らしい体験なんでしょう!!!!!(うっとり)
今回の安井くんは、サマリー独特のサークルフライングではなくて
アリーナ客席から飛び立って、2バルの客席ギリギリまで飛んでいくというもの。

時間も距離もほんのちょっとではあるんですけど
それでも、脚をキレイなフライングポジションにして、背中をスッと伸ばして
悠々と、だけどちょっと照れくさそうな笑顔を見せてひらひらと飛んでました(*^_^*)
足首がね、にょきって見えてて、なんか萌えました←


さて、このフライング、安井くんは絢爛豪華な衣装を纏って・・・と言いたいところなんですが
これが実は、めーっちゃツギハギだらけのボロを、マントにしてるんですよね、ここ^^;
直前までが、そういう演出のシーンで、そのまま流れで飛ぶことになってるので
これはしょーがない@@
でもさー、飛んでるときの曲が「I・ZA・NA・I・ZU・KI」でありまして
この曲のせつない感じと、初フライングの感動とがごっちゃになって
あたし、もう衣装なんてどうでもよくなっちゃって、まあ泣くよねー^^;

ほんと、ここってちょっとの時間の出来事なんだけど、やたら泣ける。
で、安井くんのフライングのために涙を流す日が来たってことが、また泣ける的な(笑)


あああー、もうダメだ、あたし@@
あまりにがっつり、ハートを掴まれてる><


えっと、せっかく初日に入ったので、
もっとなんとかどうにか感想書かないとバチが当たるなーとは思ってるんですが
今日って、ものすごい寝不足のままずーっと起きてるんでどこまでもつか・・・@@

実は、明日も14時の公演に入るんですけど
ちゃんとしたレポは、そのあとになっちゃうかも><
今夜、イケるところまではがんばってみようと思いますが^^;





Posted by ブルームーン at 01:57 | 安井謙太郎(ABC-Z SUMMARY 2012) | comments(0)


Recent Entries

Categories

Archives

Links

Profile