<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
title_pict WANTED!!!
野球大会行ってきましたー。

あ、先日の少クラの話が途中ですっ飛んでるとか
ゆーやさんのじゃんぺの話も触れてないとか、アジアツアー残念なことになっちゃったねとか
ぜんぶわかってはいるんですけど
そこに引っかかってると先に進まないので、とりま今日のことは今日のうちに。


というわけで、野球大会。
いやー楽しかったよおー(*^_^*)
あたし、今までジャニの野球大会って行ったことなくって(そもそも野球とか知らない人です)
今回が初めてだったんだけど、うん!楽しかったです^^
12時に開場して、わりとすぐから出場者の練習とかが始まって
そこから19時まで、びっちり7時間もあったんだけど
ほんと、まったりと楽しめました^^


えっと、その野球大会のことは、また詳しく書くんですけど
その前に、ひとつ書いておきたいことが・・・。
まあ、もう皆さんご存知でしょうけど、本日安井くんが不在だったのー(涙)


あたしが客席に到着したのが12時半すぎくらいだったんだけど
もう既に白組さんの練習が始まっていて、ゆーやもユニフォーム着てボール投げてて
ちなみにその動きがもうめっちゃおっさんくさくて(笑)
休日の社会人の草野球の雰囲気満載でしたー。

でね、ゆーやさん、ドラマの撮影で来られないんじゃないかみたいな予測もあったようなんで
席に着くなり姿を確認できて、心からホッとしてさー(*^_^*)
あああーいてくれてよかった!!!って。


さて、ゆーやの出席確認ができたところで、
次にもうひとり、大切な人を探さないといけません。
はいそうです、安井くんね^^

やがて白チームと交代で赤チームが出てきて練習を始めて
けっこうJr.も混じってるんだけど、そこに安井くんのお姿はナシ。
高田くんとかは、ユニフォーム着ているんだけどね。
ん〜・・・野球とかがあんまり得意じゃなくて、競技には参加しないのかしらー???
でも、始まったらいるよねー(へらへらへらー)
・・・と、この段階ではお気楽にしてたんですけど。

本番が始まって、わらわらわらーーーーっとすんごい人数のJr.が出てきまして
でも、どんなに数が多くっても、好きな子って大抵なんとなーく見つかっちゃうものなのに
今日はなんだかとっても、いる気がしなかったんですよね・・・。
いっくら目を凝らして探しても、全然見つからない。

ってか、京本、増田、じぇし、萩ちゃん、岸たか、のえるの6人だけがJJ青衣装着てて
この人選に入ってない段階で、もう今日はいないんじゃないかな・・・って思ったけど
でも、それでもめーーーーーっちゃ必死に探したけど、安井くんはいなかったです;;


・・・この先、あたし、どんどん暗くなるんで、隠します@@
続きを読む >>
Posted by ブルームーン at 03:27 | 安井謙太郎(謙ちゃんに思うこと) | comments(1)
title_pict 12月のこころ模様
いやー、12月最初の日曜日。
原宿〜表参道あたりの人ごみはハンパじゃありませんでした@@

街路樹がキラキラですっごくキレイだったんだけど、
あまりの人の多さで写真などは少し離れてからじゃないと撮れないという事態^^;
なので、ちょっと遠景ですけど、表参道のイルミネーションです。
HI3H0285.jpg

今日のアカペラライブは、すっかりクリスマスなセトリになってまして
頭のてっぺんからつま先まで、どっぷりとクリスマス気分に浸って帰って参りました^^
実は、今週の水曜日にも、また同じグループのライブが待ってるんですよね。
そこでもまた、クリスマスソングをいっぱい歌うらしいから
今年は思いっきりクリスマスを満喫できそうだわー(*^_^*)


でね。
お出かけする直前まで、安井くんのやんやん映像を見てたもんだから
心の中がすっかり安井くんで占領されてしまってて
そこにもってきて、クリスマスソングだとか冬のちょっとせつない曲だとかをさんざん聴かされて
なんというか、モーレツに恋愛モードにスイッチ入ってしまってるみたいで
気持ちがどんどん安井くんに持ってかれてしまってます・・・。
うーん、かき乱されてる、というか。


やんやんライブの安井くん、すっごく素晴らしいんです。
躍動的でスタイリッシュで機敏で力強くて、ため息がでるほど男らしい。
そうかと思うと、華奢で可憐で守ってあげたくなるほどはかない瞬間もあって・・・。
安井くんの持っているすべてのカードを、一気に見せてもらったような気分になります。

11月の後半の撮影と聞いているんですが
安井くんは、髪は明るく、赤の燕尾のJr衣装にヘッドマイク。
(あたしは、この赤衣装が安井くんには一番似合ってると思ってます)
(Jr.の衣装が似合っちゃってるっていうのも、どうよ?って話ではあるけど)
やぶひかの「真夜中のシャドーボーイ」のバックで
カッコいいダンスもカメラ目線のキメ顔もあり、加えてひとりだけのロンバク披露・・・涙モノの2分間です。
秋以降の安井くんの立ち位置を巡っていろーんな思いが交錯した後の、これは最新の映像ですよね?


今だから書きますが、10〜11月の少クラでの安井くんの立ち位置にかなりショックを受けて
正直、それより前の安京シンメの映像を見る気持ちがなかなか起きないほどだったので(苦笑)
今回の、この活躍ぶりはほんとにほんとに心からうれしいーーーー!!!!!
あたし、「砂のグラス」のことを書いたときに、「隅っこでも、ぼやけててもいい」って書いたんですけど
もちろんそれはそれで本心なんだけど
でもでも、やっぱり、心の奥底の本音を言えば、安井くんにはいつもいつもこうやって活躍して欲しい。
いつもいつもカメラに狙ってもらって、あの勝気そうな、でも人一倍素直なまなざしで画面の中にいて欲しい。


安井くんも、気持ちはおんなじだと思う。
どんな位置をいただいても、絶対に手を抜いたりしない人なのはよーくわかってるけど
こうやって京本シンメ的な場所だったり、ひとりだけアクロやらせてもらったり
ちょっとスペシャルな位置にいられるときは、やっぱり最大限に輝いてるよね。
アピールできる機会はひとつだって逃すもんか!っていう気迫が、画面のこっちにもじゅうぶん伝わってくる。
たぶん、本人も秋からこっち危機感を感じなかったはずはないわけで
その危機感を経てのこの立ち位置だもん、そりゃ気合も入るってもんだよね^^
そして、その気合を、見事に形として残せてると思います。
ほんと、いいお仕事したと思う、これ。


いまのJr.混沌期ってね、あれこれ試されてるんだと思うんですよ。
もちろん、個人の技量が試されてるというのもあるけど
この子とこの子は並べてみてどうかな?とか、この子とこの子はちょっと合わないかな?とか
そういう意味で「試されている」って気がするんです。
例えば、推したい子のシンメに、それより目立つ子はノーサンキューだろうし
(だから推される子と一緒に出してもらえる、ちょっと地味なラッキーボーイというのが必ずいるよね)
背の高さとか、体格とか、運で決まってしまうものも少なくない世界だとは思う。

でもね、安井くんは、最近のどのシーンでも持ってるものを出し切ってると思うし
どんなお仕事でも、安井くんらしさを武器に見事にこなしてると思う。
(だって、すの5にも自然に混じれて、ひぷほ@中高生とも一緒に踊れて、こんな人ほかにいますか?)
あとは運命の女神様の裁定を待つばかりというか、ほんとに後悔のないお仕事ぶりでしょう。
いや、まあ、本人には後悔もあるかもしれないし
あたしみたいな溺愛じゃなくて、厳しい審美眼を持った人は文句のひとつふたつあるかもだけど
とにかく、今のこの先の見えないJr.混沌期を
今回のやんやんライブと同じテンションと気迫で、なんとか乗り越えていって欲しいです。


・・・って、ごめんなさい、やんやんって見れない地域の人がすごく多いのですよね???
見れても、ちょっと遅れてるとかなんだよね???
先に見て、感想ばっかりつらつら書かれてもなんのこっちゃ?なことだとは思います。
今夜はちょっともう、時間もないので無理なんですけど
今週のどこかで、ライブについて簡単にレポなりお伝えできれば・・・と思ってます。


それにしても・・・お正月の安井くんは、いったいどこに現れるんでしょうね???
来週OA予定の少クラでは、山ちゃんソロのバックを努めているし
このやんやんライブに、スク革ライブ。
まさか、もう絶対にありえないと思っていたJUMPコンバックもあったりする・・・???
「砂のグラス」見てると、日生に出そうな気にもなってくるしね^^;
どこに出るかほんとにわからないけど、それをあれこれ悩むのも
安井くんのためだったら楽しくって仕方ない。


本日のアカペラライブのあと。
クリスマスソングの余韻を噛み締めながら、表参道の喧騒とイルミネーションの中を歩きつつ
あんなにがんばってる安井くんのために、あたしにできることは何だろう?ってずっと考えて・・・。
自然と、足がジャニショに向かってました。
安井くんの写真、3枚お買い上げしてきちゃった^^

こないだからね、原宿に行ったらなるべく1枚でもいいから安井フォトを買おうって決めてるんです。
安井くんのこと考えながら原宿を歩いてる人もいるんですよ、っていう
あたしなりのメッセージのつもりです。
ほんと、すっかり安井くんに持っていかれてる12月のあたしです(*^_^*)




ちなみに、ジャニショではほかにJUMPのCDケースを買ってみました。
ほら、今ちょうど、お部屋の片付けしてるとこだし(*^_^*)

この一連のJUMPグッズのゆーやの笑顔が、天下一品の可愛さなんだよねー。
うーん、ゆーやはきっと今頃・・・どっかの海で、こんな笑顔しちゃって釣りでも楽しんでることでしょう(笑)
しっかり体調管理して、お正月にはカッコよく現れてくれるって信じてます!!!

Posted by ブルームーン at 03:34 | 安井謙太郎(謙ちゃんに思うこと) | comments(3)
title_pict 言葉にならないほど、好きになってるみたい。
はああああー。

あたしのドリボ、全部終わっちゃいました。
あっという間だったなー。


もうねー、今日も昨日もおとといも
とにかく安井くんが可愛くて可愛くて可愛くてー(*^_^*)

どうも、あたしの中の「可愛い」という水脈を掘り当てちゃったみたいで
とにかくずーーーーーっと、かわいいかわいいかわいいかわいい・・・・って
頭の中にもカラダじゅうにも、こんこんと湧き出してくるんですよね、「可愛い」が。
もう、そこいらじゅう可愛いの洪水(笑)


しかーし、ただ可愛いだけじゃないのよ、安井たんたろーさんは(*^_^*)
ほんと、踊ってるときの小悪魔みたいな妖艶さといったら・・・(悶絶)
このドリボでは、やっぱりロスマイが一番色気があったかなー。
うん・・・破壊的に色っぽかったです(ため息)


ほーんと、安井くんを見るためにあらゆることを乗り越えて
がんばってがんばって、帝劇の自分の座席に座る瞬間の、あの幸せ。
幕があがると、そこにはちゃーんと可愛い笑顔の安井くんがいてくれて
毎回毎回、この前見たときよりも、確実に生き生きと楽しそうに出番をこなしてて・・・。
(キューブの上達には、ココロから感動したもんね!)
これが、好きな子が舞台のお仕事してくれる醍醐味なんだよねえ(*^_^*)
そんな時間を、6回も過ごすことができたあたしは、ほんとに幸せもんです!!!!


思えばこの夏は、7月末のキスマイから始まって
いつになく密に安井くんの活躍を見続けることができました。
もうどうしても自分の気持ちを黙っていられなくなって
このブログにもじゃんじゃん安井くんのこと書くようになったりね^^
なかなかメモリアルな季節だったなーと思います。


あたしね、好きな子のことをブログに書くのが大好きなわけなんだけど
ときどき、好きが大きくなりすぎて
画面の前で何も書けずにぼーんやりしちゃうことがあるんですけど
・・・今夜がまさにそれ。
もう何時間も、ぼけーーーーっとしたまま更新画面見つめてました。
どうやら、今回のけんたろ病はかなり重症らしい。

今日見てきた感想とか書きたいんですけど
なんかまだ、そういう気持ちになれないみたいで^^;
今夜はこのまま、可愛くて色っぽくてどうしようもなくカッコよかった安井くんのあれこれを
思い返しながら眠ることにします。
頭のなかで、ずーーーーーーっとロスマイがリフレインしてる(*^_^*)
こんな気持ちにさせてくれる安井くん、ほんとにありがとう。


↓↓↓ポチッとお待ちしています(*^_^*)

・・・ほんとなら、JUMP担ならば、今頃は結成4周年のエントリーあげてなきゃ、ですよね。
うん、そうなんだろうと思います@@
もちろん、明日はそういう気持ちでドームに向かうつもり。

いやむしろ、明日はゆーや100%でサマリーにのぞみたいので
それまでの間、いまは思う存分、安井くんに浸らせてください(*^_^*)



Posted by ブルームーン at 02:53 | 安井謙太郎(謙ちゃんに思うこと) | comments(0)


Recent Entries

Categories

Archives

Links

Profile