<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
title_pict 安井くん@新春滝沢革命2012 千秋楽 vol.2
書き始めたのは日曜の夜だったのに
結局今は、月曜のお昼にアップしております^^;
なんか、いろいろ思い出しちゃったり、途中で寝ちゃったり。


今日も、なんとなく夜番にしておいたんだけど、正解でした。
ちょっとゆっくりしてから、お仕事行こうと思います^^




ではでは、後半の感想です(*^_^*)



続きを読む >>
Posted by ブルームーン at 11:19 | 安井謙太郎(滝沢革命2012) | comments(1)
title_pict 安井くん@新春滝沢革命2012 千秋楽 vol.1
こんばんはー。
まだまだずっと先と思っていた日曜の夜を
不思議な気持ちで過ごしています。
時間の過ぎるのって、ほんとうに早い。


さて、そんなわけで、本日革命の最後の舞台が無事に幕を下ろしました。
改めまして、新春滝沢革命2012、千秋楽おめでとうございます。
滝さまはじめ出演者の皆さま、スタッフ関係者のみなさん、お疲れさまでした。
1ヶ月に及ぶ夢の世界を、ずっとずっと見せ続けてくれて・・・本当にありがとうございました。

そして、あたしにとっては、誰よりも安井くん(*^_^*)
38公演、ほんとにほんとにお疲れさま!!!!
今年はお休みすることもなく(これはほんと大事なこと!)全日程出演し続けてくれて
それがまずなによりだったし
毎回毎回、弾むような楽しげな笑顔と、何時間でも見ていたくなるような魅力的なダンスを見せてもらえて
安井くんを好きな者にとって、こーんなに幸せな時間はほかにはありませんでした!!!
心から、ありがとう!!!って言いたいです(*^_^*)




では、今日の安井くんのことも含めて
あたしの感想を書いておこうと思います(*^_^*)
続きを読む >>
Posted by ブルームーン at 11:09 | 安井謙太郎(滝沢革命2012) | comments(0)
title_pict いたずらっ子だったり、少女だったり@28日
日曜日の朝になりました。
千秋楽なんてまだまだ先のことだと思っていたのに・・・早いなー。


さてさて、昨日も革命行ってまいりました(*^_^*)
昨日は珍しく、昼も夜も入ってきちゃった。
昼も夜も、安井くんは元気でしたー^^

髪型も安定してるしねー、今ほんと可愛い(*^_^*)
(1部は普通に全部おろしたスタイル、2部は耳だけちょこんと出してピン留めスタイル)
安井くんの髪形については、実はたまには冒険したらどうお?って思っていたりもするんだけど
でも、あの鉄板スタイルを見ると、やっぱりこれが似合ってるな〜(はあと)ってデレデレ。


そして、キングオブ〜の後の、フリーのところ。
あたしが前に見たのは、水曜のヘビロテで
そのときは江田様の指示が飛んで、安井くんが一人でやりきる、みたいな感じだったんだけど
なんか状況さらに変わってて、いつの間にか江田高田安井という3人がかりのオンステージに成長してた^^;

28日昼→高田くんを真ん中に置いて、江田くん安井くんの二人でセンター高田くんに注目を集めて
そのあと左でマイク持って、右手をぐるぐる・・・。
なんだっけこれ、なんか絶対に見たことあるけどなんだかわからないー。
・・・って思ってたら、セクシーゾーンだって、とお友達のひと声。
ああ、なるほど、そうだそうだ^^
ってことは、高田くんの最初のとこは「セクシーローズ」って言ってたのか^^;
なんかどんどん芸が細かくなってる(笑)

で、28日夜→これは誰が見てもわかる猫ダンス@てぃあら(*^_^*)
・・・から始まって、なんかいろいろやってたよこのとき^^;
でね、2階席だったんだけど、あたしのちょっと後ろの子たちが
双眼鏡のぞきながらフツーに「ぎゃー可愛い」って声に出して喜んじゃってて
おいおい@@って思いつつも、けっこうな数の人があの3人を見てるんだろなーと思った瞬間。

なんか、3人の中では安井くんが一番やりきるんだよね。
たぶん、一番乗り気で楽しんでると思いますあのひと^^
タイミング的には、ニッキが下手のお客さんとジャクリングを成功させて拍手〜ってした後に
毎回すーっと江田くんの近くに寄っていくんだけど
あの、なにか企んでますよ!ってわかりやすすぎる顔が大好き(*^_^*)
いたずらっこ謙ちゃん(*^_^*)


あとね、夜の部で、勇気100%のとき。
いつものように変顔のようなチュー顔のようななんともいえない表情で大塚くんをお迎えして
ひととおり踊って、上手にはけるときに
小走りしながらお隣の大塚くんの顔を覗き込んで、いきなりカラダを抱き寄せてました^^;
いいなあー大塚くん←真顔


あ、そうそう、28日は両部ともヒデアキ軍の残党も安井くんでした。
一日のうちに2度もセリフが聞けるとは思ってなかったので、すごくうれしかったー(*^_^*)
2回とも、それは見事な殺されっぷりでした!!!


さらに、夜は、組曲の中での白幕を引っ張るお手伝い係りも拝命してました。
あたし、この安井くんのお手伝い係りになかなか巡り合えなくて
(一度当たってたのに、ちょうど睡魔に襲われてたひとです;;)
ようやくようやく見れたーって感じ(*^_^*)

いつも仲田くんの黒衣装を見ては、あれは安井くんにも絶対に似合うはず!!!って思ってたんだけど
ほーら、似合ってる似合ってる!!!
首が大きく開いた黒い法衣みたいなデザインで、細い首にも黒い布が巻いてあるんだけど
この巻きものがほんとによく似合ってるの。
右だけ髪を耳にかけてて、鼻がつんと上を向いてて、黒が似合ってて最強のビジュ。

で、途中、ステージの中央まで移動して、そのままそこで白幕を押さえて座ってるんだけど
その、さささっと小走りする姿が、どうやっても少女にしか見えない件。
しかも、色っぽい。
うーん、少年の色気じゃなくって、あれは少女の色気なんだよね、どう考えても。
そして、そのままその場所でうつむき加減でひっそりひかえているわけですが
このときの、すっくと伸びた背中のラインがほんとに綺麗でため息がでました。

お仕事終わったら、すたすたすたと大股で下手にはけていくんだけど
もうさっきの少女の面影は消えてて、堂々と男らしい安井くん。
どうやったら、こんなにいろんな表情や仕草を身に付けていられるんだろう@@
たった数分のお手伝いシーンに、またまた新たな顔を発見してしまって
超めろめろパンチくらってしまいました^^;



・・・んー、安井くんのお話は、こんな感じかな(*^_^*)
あとは、あたしの行動記てきな。


この日は前楽日ってことで、名古屋のお友達(翔太担さん)がいらしてて、いろいろ話せたのがいい思い出。
朝から(っていうかだいぶ遅刻したけど)翔太担とRさんと
それからすのまん担ズなお友達とも一緒に朝ゴハン食べたりね。

お昼はお昼で、そのメンバーに加えて、わざわざゆや担さんが有楽町まで出てきてくれてて
これまた大人数でわいわいとお昼ゴハン食べたりね。

夜は、翔太担ズにちゃっかり混ぜていただき
牛のお店で梅酒を飲みながら夜ゴハン食べたりね。
(アキレス腱の煮込みというのがありえない美味しさでしたー)

・・・って、食べてばっかりやん@@爆
行動記にもならんわ、これじゃ^^;


みんなね、安井くんの話とか聞いてくれて、優しいんだよー(*^_^*)
今の居心地がよすぎて、どうしましょうって思うくらい。
Rさんとは、2年連続で、滝様の真下で雪に降られるという体験もできたことだし
ほんと、ほんわか楽しい一日でした!!!!
28日ご一緒してくださった皆さん、ほーんとお世話になりました(ぺこり)



さてさて、それでは、いよいよ出かける準備をして千秋楽にいってきます。
あの、にこにこ登場するオープニングから始まって、青い棒をくるくるするのも僧侶姿でリズム取るのも
ビニール着て(笑)ユメタマゴ踊るのもキングオブ〜のがっつりダンスも組曲の真摯な姿も・・・。
もう、全部、あと一回きりなんだね@@

さみしいなー。
さみしいけど、しっかり見てくる。





Posted by ブルームーン at 08:43 | 安井謙太郎(滝沢革命2012) | comments(1)
title_pict ケンタン?謙たん?
今日もお仕事終わりに帝劇へ。
・・・って、今日の公演はお昼だけだったんですけども
あたし、昨日、帝劇さんでお借りしたオペラグラスを返すの忘れて持って帰って来ちゃってて
慌ててお返しにあがったというね@@←浮かれてるからだよばか。

まーしかし、忘れて持って帰ってしまったのはこちらなのに
おまけに公演のない時間に届けようっていう勝手な客なのに
事前に問い合わせたお電話でも、対応してくれたチケット窓口の係りの方も
本当に対応が親切で気持ちがよくて、ほんとありとあらゆる意味であたし帝劇が好きだわー^^


で、帝劇の近くを歩いてたら、今日の公演から出てきたばかりのお友達@すのまん担ズにバッタリ(*^_^*)
ちゃっかりご一緒させていただいて、思いもかけず楽しい時間を過ごしてきてしまいました^^
(ほんと、お邪魔いたしましたー>私信)

でね、今日の公演のお話とかいろいろ聞いてたんですけど・・・昼公演っていいなあ〜!!!
あたし、この革命では、平日の昼公演って一度も入ってないんだけど
一回くらいお仕事なんとかして入ればよかったなーって、今更ながらちょっと後悔@@
サマリーだったらねえ、開始が12時だったから夜番のお仕事にちょうど間に合うんだけど
こちらは13時始まりとちょっとゆっくりだから、仕事休まないと無理だったんだよね。
まあ、入れなかったものは仕方ないんだけど、でもでもうらやましいー^^;


いろいろと話には聞いてたんですが、平日昼公演だと出番もかなり違う部分があるんですってねー(*^_^*)
それはつまり学校に行ってて不在のおチビちゃんズの穴を埋めるためなんだけど
安井くんも、あの「わんない」の白い影法師をいっぱいくっつけた操り人形みたいなのもやってるそうで
ああああー見たかったなあ〜・・・って@@@@@@

あの白い影法師、去年の革命で安井くんがやってるのを見るのが大好きでした。
うつむいてる頬のラインとか首筋がほんとに華奢ではかなくて
曲とシーンの物悲しさと一緒に響いてきて、見るたびに泣けちゃったもの。
そういえば去年の革命の頃って、あたしはもうものすごく安井くんに持っていかれてたけど
まだまだここにもあんまり書くことができなくて、苦しかったことも思い出すなー(遠い目)


それから、おチビちゃんがいなくてステージが広いせいなのか
勇気100%のときに、めっちゃ動いてましたよ安井くん、とのこと^^
たぶん、一回引っ込んで、再度出てくるとこのことだと思うんだけど
下手から出てきてバク転して、そのあとひたすらでんぐり返ししてたって(*^_^*)
くるって回って、また戻ってくるって回って・・・っていうお友達の説明に
なんかハムスターみたいで可愛いーーーーーー(*^_^*)って思ってしまったあたしです。
(ほんと、今日はいろいろ教えてくれてありがとー(*^_^*)>私信)



さて、体調を心配してくださる方もあって、ありがとうございます(ぺこり)
おかげ様で、抗生物質を真面目に飲んでいるのと
なにより脳内に欠かさず安井くんがニコニコと棲息してくれてるおかげで
だいぶんカラダも楽になってきています(*^_^*)
抗生物質よりも効き目の確実な安井くん、みたいな(笑)

そーいえば、鎮痛剤のロキソニンってありますけど
あれのジェネリックって、「ケンタン」っていう名前のお薬だって知ってました〜???
あたし、全然知らなかったんですけど
去年、お友達の翔太担さんがなんのキッカケだったかそれを教えてくださって
そしたら職場の同僚にもけっこうケンタン錠にお世話になってる人がいて
なかなか優秀で有名なお薬なんですって(*^_^*)

ケンタンが解熱鎮痛剤ということならば
謙たん(*^_^*)は、よろずココロとカラダの不調を治してくれる万能薬、ってとこでしょうかー^^
謙たん(*^_^*)って、ほんと素晴らしいー。





Posted by ブルームーン at 02:14 | 安井謙太郎(滝沢革命2012) | comments(0)
title_pict あいうぉんちゅ〜!!!
こんばんはー。

ちょっと、ちょっとねー。
もうーーー今日の安井くんがどんだけ可愛かったかって話なんだけど
もう今日はしのごの言う前に、とにかく書く!!!!

続きを読む >>
Posted by ブルームーン at 03:09 | 安井謙太郎(滝沢革命2012) | comments(0)
title_pict ふっか様、お邪魔いたします。
ちょっとご報告遅くなっちゃったんですが。

日曜日の革命(昼の部)なんですけども
実はA列というすんばらしいお席をお友達が引き当ててくださいまして
もったいなくもありがたーく、最前列より慎んで鑑劇して参りましたー。


A列のチケット来た!って聞いた日から
もう、あたしの中では22日が来ることがひたすら楽しみで楽しみで楽しみで
いざ座ってみたらば、オープニングから安井くんは目の前に躍り出てくるし
あんなダンスこんなダンス肉眼で見れちゃうし
滝汁のみならず、さくちゃん汁やら翔太汁やらジャックさん汁やら(笑)
もうなんだかありとあらゆる水しぶきがどかどか降ってくるし
めくるめく夢のようなお席でございました。

とくに、客席からステージにあがるときの安井くんが
一瞬だけチラッとA列に向けてくれた極上のアイドルスマイルと
(安井くん、いつもあんな可愛い顔をあそこらへんの人に向けてるのかなー;;)
(ちょっと嫉妬したくなるほど可愛い笑顔だった!!!)
これまたすごく近くに登場してくれたヒデアキ軍の残党で精一杯セリフを言う姿が
もうーーーー胸にずっきゅーーーーーーーーーーーん!!!!!!

で、心臓が口から出そうなほどドキドキしちゃって
おまけに頭から肩から水を被ってびしょびしょになっちゃって
家路につく頃にはなーんだか寒くて寒くて、おまけにやたらとふらふらしてて
無事にたどり着いて横になって、熱を測ってみたら39度ちょっとありましたー@@
なんかもう、テンションも体温もジェットコースター並みの乱高下だよね@@


で、月曜はたまたまお休みだったんで、一日孤独に高熱と闘いまして
会社に相談したら火曜、水曜も休んでいいっていうんでお言葉に甘えることに^^;
しかーし、そう、仕事は休めても革命のチケットはどうしようもないわけで
今日もまだちょっとふらつくカラダをおして、帝劇に行ってきたという次第。
(あ、ちなみにあたし、インフルではありませんでしたので〜^^)

まあ、もう熱はほとんどなかったんだけど
なにしろ丸2日、まともなものを食べていなかったんでフラフラだったのね。
しかし、帝劇のパワーってすごいっていうか、安井くん効果がすごいっていうのか
とにかく「革命」をひと通り見終える頃には、すっかり元気になってたから不思議だよね。



さてさて。
タイトルの「ふっか様、お邪魔いたします」なんですけども(笑)
新しいステフォのふっかの後ろに、安井くんがしっかりちゃっかり写り込ませていただいてるんですねえ(*^_^*)
今日のお昼過ぎ、まだあたしが若干熱と闘っているときにお友達が教えてくれて
このステフォを確認するためにも、なんとしても熱を下げねば!!!と気合が入ったのよ^^
(ありがとでした>私信)

100年ロマンスを歌ってるときのショットなんだけど
気持ちよさそうに歌ってるふっかの後ろで
おめめをぱっちりあけて、お口もしっかり開いて歌を歌いながら
まーっすぐ前を見つめてる可愛い安井くん(*^_^*)
ほーーーーーーんとに可愛いんだよ(*^_^*)


ちなみに、家主(?)のふっかもすっごくいい表情してるいい写真です、これ。
こないだたまたまJJ時代からのゆーや担と話してたときにふっかの話になって
ふっかって「ミステリアス」な美しさがあるよね、って言ってたとこだったんだけど
この写真見てると、ますますそう思う。
ふっかの髪のウェーブのかかり方とか(たぶんクセっ毛だよね)すらっとした鼻とか
まつげのびっしり生えてる感じとか手指がきれいなとことか
いつも池田理代子の絵を思い出すんだよねー。
(・・・と、元JJ担なもんでついふっかのことも語りたくなるあたしなんですけど^^;)
(いやほんと、今回は大変お邪魔いたしました^^)


でね、そんな大人っぽいふっかの後ろで
ふっかよりもひとつ年上の安井くんは、ほんっとに無邪気な表情で笑っていて
とにかくまずは可愛くて可愛くて可愛くて、何度考え直してもどうしようもないほどの可愛さ!!!
この写りこみだけで、めろめろになっちゃうからね(*^_^*)

で・・・ちょっと考えちゃうとね、やっぱり写り込みじゃなくって
安井くんにも早くこの位置に、
つまり革命という舞台で自分のステフォを出してもらえる位置に、いかせてあげたいなと思ってみたり。
そして、安井くんなら絶対に、望む場所までたどり着くんじゃないだろうかって思ってもみたり。

そういうわくわくする夢をみせてくれるから、
安井くんという人が好きなんだろうな、あたし。




すみません、この記事書いてるあいだじゅう
娘が目の前で、英語の曲を大音量で流しながら中国語の試験勉強をするというハナレワザをやってのけてまして
(中国語を大きな声出して書きながら暗記してるの、英語の曲聞きながら。)
もう、うるさいのなんのーーーー(怒)
何書いてるか途中でわかんなくなっちゃったりしたので、文章が変かもしれないです@@

さて、A列の記憶は、せっかくなんでちょっと別に思い出として書けたらいいなーって思っています(*^_^*)
あと、書き忘れちゃったけど、本日(24日)夜のヒデアキ軍残党は、またまた安井くんのお当番でしたよん^^


Posted by ブルームーン at 02:07 | 安井謙太郎(滝沢革命2012) | comments(0)
title_pict やばいー。
ぎゃーありえん。
風邪引きました@@

実は、これから3ヶ月間、金曜の夜にちょっとした講習会に通うことになってまして
昨日の夜もそれに行ってきたんだけど
たぶん、そこの事務所の空気があんまりよくなかったのかなー;;
帰ってきたら、てきめんにノドがガサガサしてきて
今朝起きたら、もうどっぷり風邪な感じ@@

ほんと、あたしタバコの空気はダメなんだよねー;;
特に、金曜の夜ってほんとに一週間の疲れがたまってるからなあ@@
次回からは、マスクして行かなきゃ。


そんなわけで、忙しいやら体調いまいちやらで更新できなかったんだけど
ひとつ、どしても書いとかないかん!と思いまして^^;

安井くん、木曜夜の段階では、
めーーーーーーっちゃ可愛い髪型に戻ってたよーん(*^_^*)
右側の髪を耳にかけてピン留め、ってのは同じなんだけど
耳の前に、ちゃんと前髪がおりてるんだよね。
あの、ひと束の髪があるのとないのでは、天と地ほど違う!!!!


で、木曜は、某有岡担と、別口で来てたRさんとも合流してご飯して帰ってきたんですが
これがもう、久しぶりに笑った笑った(*^_^*)
有岡担は、初革命だったそうで(すごい意外なんだけど!)
新鮮な感想も聞くことができたし、ほんと楽しかったわー!!!

有岡担いわく、踊ってるときの安井くんはまるで女の子のようだね、と。
ふふふー、そうでしょそうでしょ、可憐ちゃんでしょ????
でも、ときどきビックリするほど男子なときがあって
そのユニクロ、あギャップに(←もういい)やられちゃうんだけどねー。



・・・とか、軽い文章書くのもしんどい感じになってきたので(これはホンマモンの風邪やー)
明日に備えて、もう寝ます@@



Posted by ブルームーン at 00:34 | 安井謙太郎(滝沢革命2012) | comments(0)
title_pict 今日も今日とて。
こんにちはー。

昨日の水曜日、予定通り革命行って来ましたー。
今日もこのあと、夜の部に入る予定です。
今週も順調にぶっ壊れております(*^_^*)


今日はね、けっこう意外なお友達と一緒なんです。
某有岡担(笑)
革命の申し込みの頃、滝様のチケット取りたいんだけど・・・って相談したら
じゃあ、一緒に見よう!見たい!って言ってくれて、だから今日は彼女名義のチケットです。
JUMP関係以外で一緒に並んで入るのって、初めてなんじゃないかなー(*^_^*)
有岡担の感想が、すっごく楽しみなんだよね(*^_^*)

今回の革命、あたしひとりではとてもじゃないけどこれだけの席は用意できなかったと思うので
ほんと、いろんな形でお友達の皆さんにはお世話になりました。
一回一回、入るたびにそういう経緯も思い出されて
人間ひとりじゃ生きていけないもんだなーなんて、えらく話が大きくなりますけど(笑)
でも冗談抜きで、いろんな巡り会わせにほんとに感謝しています。


さてさて。
仕事の徒然に(仕事中に徒然もあったもんじゃないが・苦笑)昨日の安井くんメモ。
続きを読む >>
Posted by ブルームーン at 15:54 | 安井謙太郎(滝沢革命2012) | comments(0)
title_pict 後ろ髪、くるん!@安井くん滝沢革命 1/15 昼
ふううう、今日も無事に帝劇詣でして参りましたー(*^_^*)

いやーやばい。
帝劇のあの空気は、人を狂わせる。
もう、どんどん底なし沼に墜ちるよこれ(って、あなた自分から墜ちに行ってるでしょ!)
今のあたし、安井くんのことも好きすぎて困ってるんですけど
観に行くたびにどんどん「革命」という演目自体にハマっていくんですよねー。
うん、もはや革命担(笑)

革命は、初演の年から、なんだかんだで一応毎年見ているんですけど
今回の脚本が、いっちばんシンプルでわかりやすくなってるような気がしてるんですよね。
毎回毎回、ラストのクライマックスに向けて
あっという間にぐぐぐーっと引っ張られていってしまいます。
ほんと、何度見ても飽きないよー(*^_^*)


そしてそして、もちろん安井くんは今日も可愛くて〜(*^_^*)
今日はね、なんといっても

「後ろ髪、くるん!」

だったです!!!!!
オープニング、柱の陰から現れて徐々に前に出て来て
パッと明るい場所に躍り出た瞬間、後ろの髪がくるん!って跳ねてるのが見えて
きゃー可愛いーってなりました(*^_^*)

いや、昨日までもウェーブはかかってたんだけど
今日はワックスかなにかでちゃんとくるん!ってキレイにしてあったの。
前髪はまっすぐのままでサイドは一部分残して耳にかかってて、後ろ髪にはウェーブがあって
ほんと、女の子みたいだったー^^
ダンスしたときに髪が顔にかかったり微妙に揺れたりすることで独特の色気が漂うので、
あたしは安井くんには長めの髪がいいと思ってるんだけど
今日のスタイルは今までのアレンジの中でも、かなり好きです(*^_^*)
ずっとこれでいって欲しいー!!!!


それから、今日はP列だったので
安井くんの客席登場を、初めてゆっくりと見ることができました^^
5扉から続いてる左から2番目の通路を、子クジラ→みゅーと→安井くんの順で歩いてきます。

スタスタと歩きながらも、手をひらひらさせたり
指をぐりりんってさせたり(一定年齢以上の方には「夏木マリさんの指」と言えばわかっていただけるかと・笑)
あああーあの通路の人いいなあああああ@@
あの繊細な手の表情を近くで見てみた―い@@

で、ステージにたどり着いて、A列前で少しだけ立ち止まってるんだけど
このときもまた、柔らかい手の動きがほんとうにキレイなんだよねー。
顔の周りで、手をふわっふわっふわ・・・ってさせて
最後、めーっちゃ優しい顔でにーっこりしてステージに上がっていってました(*^_^*)


あ、今日の白幕のお手伝いは、のえると仲田くん。
ヒデアキ軍の残党の戦士役も、安井くんの位置は仲田くんに変わってました。
これまた、ローテなんでしょうね、やっぱり。

さらに付け加えると、とっつーがわんないの歌詞を変えた曲を独唱する部分でも
ハルカのセリフが加わって、ちょっと変更になってました。
まだ手直しがあるんだなあ・・・って、ほんとビックリ。
安井くんたちの出番も、この先万が一変更があるならば
どうぞ活躍のシーンが増える方向でお願いしますっ!!!



ついでに書きますが、本日こちらでOAだったやんやんのライブですが
安井くん、めーっちゃ出てました(*^_^*)
もうーこれまた、カメラあしらいさせたら右に出るものなし的な素晴らしいお仕事ぶりで
スーパーリピート映像の常連になりそうな勢いです。
今日は、このやんやん映像を確認してから帝劇に向かったんですけど
テレビにも出してもらって、こういう生のステージにも出してもらって
こりゃーありがたいことだなあ〜ってしみじみしちゃった。
ずっとずっと、こんな活躍が続きますように(祈)



ほんと、いろいろゆっくり書きたいんですが
この帝劇通いが続く限りは、こんな感じでごめんなさい@@
明日は少クラの収録に行く予定なんだけど
とりま安井くんいたら(え、いるよね?)、出来る限りのご報告はしたいと思ってますっ!!!





Posted by ブルームーン at 01:04 | 安井謙太郎(滝沢革命2012) | comments(1)
title_pict 安井くん@革命の戦士(1/11 夜)
というわけで、改めましてこんばんはー。
お家帰って、ちょっと落ち着きました^^


あーーー、コンタクトレンズはずして、スッとしたあああ(*^_^*)
いやあーあたしのお仕事って朝の8時には始業だから終わるの16時で
18時からの夜公演にも余裕で行けちゃうのはありがたいんだけど
さすがに疲れるんだよねえ@@
カラダの疲れというよりは、目ですよ、目。
仕事じゅうはずーっとパソコンとにらめっこしてるし
ちょうど開演の頃には、コンタクトレンズ入れて12時間以上とか経ってるんだもん。
目がだるーい@@

今日も、ライトの具合なんかでは舞台を見るのがつらいときがあって
こんなことなら、お仕事中はメガネにして、仕事終わったらコンタクトにしようかな〜!!!
・・・って、カンペキ仕事ナメてますよね^^;


ま、しかし、本日も一日のシメに元気な安井くんをがっつり見させていただいて
あたしもすっかり元気回復(少なくともメンタル面では!!!!)
それどころか、あんな安井くんこんな安井くんを次から次へとこの目に映しているうちに
もはや視力回復さえしちゃいそうな気がしてきましたよー(*^_^*)


と、あたしの話はどうでもいいやね^^;


はい、本日の大幅な変更点!!!!(こっから全面的にネタばれですー)
さっきもチラッと書きましたけど、安井くんが斬られ役で再び登場しました!!!!


しかも、構成自体もちょっと変わってて
以前の斬られ役は、一幕の、たしかわんないの途中あたりで出てきたんだけど
今回は二幕の、王妃の兵(すの5&ぜいぶ)が階段でひとしきりセリフをやり取りした後。
(あれ?さくちゃんが逃亡しようとしたとか母と妹を・・・とかのくだり、今日あったっけ???)

下手に突然、ヒデアキ軍の衣装を身につけてヒデアキ軍の旗を掲げた人影が2人登場。
上手にも、一人登場。
あわわわわー、下手にいる右側の人、安井くんだ@@@@@@
で、すみません、テンパってたもので、安井くん以外全然覚えてません(陳謝)

先に誰かがなにかセリフを言うんですよね(←すまん、誰が何言ったかこれまた全然記憶ない)
で、いよいよ安井くんのセリフ(*^_^*)
「ついに、この日が来たか!」
「さあ、ヒデアキ様の元へ行こう!」
まあ、散らばってた同胞を集めて、主君のところに向おうとしてる感じかな。
戦を前に悲壮な感じじゃなくて、むしろようやく戦えるという喜びの感じられるような
勇ましくて明るいセリフまわしでした。

と、ここで敵方が襲ってくる。
安井くん「くっそー」と言いながら果敢に斬りかかろうとするも、斬られる。
・・・ええっと、どんな斬られ方だったかなあ@@
まず一度バッサリやられてたっけ・・・ほんと使えない脳みそで申し訳ござらぬー。
とにかく、トドメは例によってグッサリと刺されるわけですが、今回は真正面から。
で、「うわああああぁぁぁぁ・・・・」ってすごい声出して、絶命(T_T)(T_T)(T_T)
斬った役は、たぶんさくちゃんだったんじゃないかなー???


なんかねー、安井くんの声が、ほんとにいい感じで張りがあって
戦に士気のあがってる若い兵士って感じに聞こえるんですよー(←おそらく担当バカ状態です)
これまた3人ほどしか出てこなかったんで、もしかしたらローテになっちゃうのかなー@@
このブログも、安井くんのラインを好きな方がいろいろ読んでくださってるみたいなので
これから観に行くどの人も、ちゃんと見たい子を見れますように!!!!!(祈)
あたしは、とりまなんとか安井くんの勇姿を見れたのでラッキーだったと思います。
ほんと、巡り合わせに感謝します(*^_^*)


あ、それで、安井くんたちが斬られちゃった後に、とっつーの独唱があったよー。
曲はわんないで歌詞が違うんですけど・・・こういうの去年とかあったっけ?
で、大将軍のセリフがあって
「斬りたくて斬っているのではない、ハルカと一緒に生きていくためにはこれしかない・・・」
みたいな(すみません、かなり意訳になってます@@)つらい心情を垣間見せるという展開に。

2度の休演日を過ぎても尚、まだまだこんなに手直しが入るものなんですね。
千秋楽まで、これでよし!ってことはないのかもしれませんね。
厳しい世界だなあと、つくづく思います。
そして安井くんは、そういう世界でひたすら上を目指してるんだなあって、
無性にいじらしく思えてきます(*^_^*)
たとえひと言だけのセリフでも、たとえローテであったとしても
どんな些細な経験であれ、全てが安井くんの糧になっていきますように(祈)



あああー今日は、ほかにもいっぱい感動したことあったんだよー(*^_^*)
ようやく肉眼で上手側が見えるところに座れたので(F列でしたー)
組曲ラストの群舞の安井くんを、何も被らずに見ることができたの!!!!
もう、ほんと素晴らしかった!!!
ダンサー安井謙太郎、だった!!!
もうまぶしすぎてカッコよすぎて、まばたきするのも息するのも忘れて見惚れちゃった^^
(だから余計に目が乾いたんだと思われ)

ほんとは、今日のことは今日中に書きたいんだけど
明日も早いし、ちょっと無理かな@@
とりま、この記事はここで送ることにしまーす(*^_^*)





Posted by ブルームーン at 00:46 | 安井謙太郎(滝沢革命2012) | comments(1)


Recent Entries

Categories

Archives

Links

Profile