<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
title_pict 大役、お疲れさまでした!
今日は心優しいヲ友のお誘いで、
東京体育館でのW杯バレー最終戦を見に行くことができました。
(ホントに、ありがとう!!!)

TVでご覧になって既にご存知と思いますが
世界ランク1位のブラジルを相手に、あそこまでの戦いぶり。
それはそれは、とんでもなく感動的な試合で・・・。
最後の一戦を飾るにふさわしい、まさしく大一番となりました。

見ているこちらも、思わず応援に力が入りましたよ!
試合の前からしゃべりすぎてノドが痛くなっていたのに
さらに試合中に叫びまくり声はガラガラ、
後半はほぼ休みなくスティックバルーンを叩いていたので
なんだか腕もだるい・・・(汗)
そして気付けば、額も背中も手のひらも汗でびっしょり!!!
ある意味、カラダをはって声援を送ってきました(笑)

そして、今日もJUMPは元気いっぱい!!!!!
・・・と書きたいところだけど、
ゆーやくん、実際のところはちょっとお疲れもあったかな???
それとも、とんでもない熱戦に呆気にとられて
ちょっとリアクションが止まっていたのかもしれないです(笑)
でも、歌から始まって、応援席で声援を送っているとき、そして会場から退出するまで
最後のサポーターのお仕事を笑顔できちんとやりきっていました。

ものすごい展開になっていく試合をJUMPと一緒に見守って、
一緒にウェーブもやって
すごくいい思い出ができたなぁ^^
あの場所に、JUMPと共にいられたことに、心から感謝です!!!!


実は、家に帰っても興奮覚めやらず。
すぐにブログに何か書きたかったのですが、PCは娘が占領中だったため
ちょっとだけのつもりで、本日の試合中継を見始めたら・・・結局最後まで見ちゃった(笑)
もうーーーー、改めて興奮!感動!
試合終了後、アタシたちのお席からは選手の表情までは見えなかったものの
ネット越しにブラジルの選手と握手する姿や、コート脇で座り込む姿を見ると
さかんに目をこすっているように見えたんですけど・・・。
やっぱり、富松選手にも越川選手にも・・・涙があったんですね。
TVの前で、ひとりこらえきえれず、もらい泣きしてしまいました;;

そして、番組の最後、薮くんが
「バレーボールが大好きになりました!!!」
ってコメントを言ってて・・・なんかすごくステキな言い方だなぁって。
いろいろと難しいこと言うより、「大好きになりました!!!」ってシンプルに言う方が
伝わるなぁ!!!!って思ったの。
一ヶ月がんばって続けて来た、その答えが「大好きになりました!!!」って、すごくいい。
そしてアタシも紛れもなく、バレーボールが大好きになったひとりです。

中継のラストには、エンドクレジットが流れましたね。
W杯バレーの番組に係わったスタッフの名前が列挙されるその中に
「Hey!Say!JUMP」と10人の名前もきちんと並んでいて、すごーくうれしかった!
もう、胸がいっぱいになりました。
そしてこの一ヶ月を振り返る映像のところどころには、
JUMPの10人でのフライングや、歌っている姿、応援席での笑顔・・・。
思い出深いシーンもしっかり織り交ぜてくださっていて、
ああ、無事にスペシャルサポーターの大役を果たし終えたのかな・・って
見ていたら、じわじわと感じ入るものがありました。


9月24日に産声をあげた、Hey!Say!JUMP。
まずひとつ、大きな山を越しましたね。
開幕前も、期間中も、慣れないお仕事とハードスケジュールで大変だったことでしょう!
途中にはデビューも迎えて、本当に激動の日々だったと思います。
今はただただ・・・心から、お疲れさま!と伝えたいです。



Posted by ブルームーン at 04:06 | 高木雄也(ワールドカップバレー) | comments(2)
title_pict おかえりなさい&サポーターはステキなお仕事♪
あれま、日付が変わって、とうとう12月になってしまいました。
早いねー、今年もあと一ヶ月(焦)
(↑毎年凝りもせず、12月1日って同じこと考えてる気がする^^;)

さて、W杯バレーの方は、いよいよ最後の3連戦。
Hey!Say!JUMPも、東京に戻ってきましたね。
夕方のハイライトを見て(そのときは兄組だけだったけど)元気そうにしててひと安心。
おかえりなさい!って、思わず声に出してつぶやいてみたアタシです^^

短い期間に全国を回って、合間には東京や他の場所でのお仕事もあって・・・。
(百識の岡山ロケなんて、いつ行ってたんでしょうね?)
ちょうど季節の変わり目でもあったし、体調管理も大変だったことでしょう。
もちろん、W杯の後もまだまだ続くハードスケ。
気を緩めないで、一気に突っ走って欲しいと思います。

肝心の本日のバレーの結果ですけど・・・アメリカ戦、がんばったんですけどねぇ。
第2セットなんて、もうハラハラ・・・。
強豪相手に善戦するって、こういう試合のことを言うのかな。

スポーツの試合って、見てるといろんなことを感じますよね。
世界ランキングで「格上」といわれる相手に、
渾身の力を振り絞って向かって行く姿はホントにカッコイイ。
スカッといい気分になれる勝ち試合は、もちろん大歓迎に決まってるんだけど
惜しくも力及ばず涙をのんだ試合こそ、とても大切なことを教えてくれる気がします。

そして、雄也くんたち10代の男の子たちが、
そんな世界の一流の選手たちの仕事を1ヶ月にもわたってずーっと見てこられたことは、
実はすごい経験だったんじゃないかなー、と思うのです。
例えば男子全日本チームにしてみても、
自分達よりちょっとだけ年上の現役大学生でありながら、世界のコートに立つ選手や、
それこそご両親と変わらぬ年齢にして、ずっと現役でチームを引っ張る選手・・・。
10代の彼らの目には、どういう風に映っているでしょうか?

ジャニーズは、外の人が考えるよりたぶんずっと厳しい世界で
彼らは小さい頃からその中でずーっとがんばってきた子たちばかり。
そこいらの大人より、余程人生勉強を積んできてるんだろうとは思います。
でも、いろんな人が人生を賭けて世界のトップを争ってる姿を目の当たりにして
きっと、もっともっと世の中は広いんだ!ということを肌で感じたのではないかしら。
そう思うと、このバレーサポーターというのは、
ありがたいポジションだなあと、つくづく思う次第。

かくいうアタシも、いいトシした大人ではありますが、
ボールの落下地点に捨て身で飛び込んでいく小柄なリベロや
どんなにブロックされても、何度も何度も果敢に打ち込んでいくアタッカー・・・。
今更ながら、「全身全霊を賭ける」ということの尊さに、毎度心を揺さぶられています。
余談ですが、すっかりバレーファンになってしまいました(単純)


もうひとつ、サポーターをやってよかったなぁ、と傍から見てて思うのは
櫻井翔くんというステキな先輩と、一緒にお仕事をさせてもらってること。
先日の「しゃばけ」の番宣で、雄也くんが手越くんと一緒だった時にも思ったのですが
やっぱり「先輩」は違います(笑)
身のこなしから、ちょっとした発言まで、見ていてさすがだなぁ・・・と唸ってしまう。
特に、翔くんとは、この一ヶ月間全国行脚を共にさせていただいたわけで
その気になれば、その良さを盗む機会はいくらでもあったはず(笑)
ジャンプの10人の中から、翔くんに影響を受ける人も現れるかもしれないですね。


アタシね、思うんですけど・・・。
今でこそ「全員が平成生まれ」なんてキャッチで売ってるジャンプですけど
そのうち、石を投げれば平成生まれに当たる、というくらいに
世の中が平成生まれで溢れかえって、珍しくもなんともなくなる日が絶対に来るんですよね。
若さ、新しさ、珍しさ・・・っていうのは、永遠に戦える武器ではないのです。

だからこそ、世界のトップアスリートや、芸能界でがんばってる先輩と
こんなにも間近で接する機会をうんと大切にして、
吸収できるものはなんでも、じゃんじゃん遠慮なく吸収して欲しいと思います。
そしてやがては、彼らの「売り」が、その生まれた時代や、見た目のカッコよさだけでなく
もっと内側から輝く、彼らだけにしか出せないまぶしさ、というか・・・。
躍動的で上昇志向があって、同時に常識があって知的で、誰からも愛される。
そんなグループになってくれたら、うれしいなあ。


・・・って、ビールを飲みつつバレーの映像を編集していたら、
「バレーのサポーターやって良かったなぁ・・」なんてひとりで感動して
つらつらと書いてしまいました^^;
何故かすごく酔っ払うと、こういうマジメなことを書きたくなるという・・・。
不思議な人ですね、アタシも(笑)

とにかく!!!!
残る2戦、精一杯の応援で会場を盛り上げて欲しいと思います。
あと、もう一息です!!!!



Posted by ブルームーン at 02:51 | 高木雄也(ワールドカップバレー) | comments(0)
title_pict 【百識特別授業】Hey!Say!JUMPのすべて
今日の東京は、しとしと冷たい雨あめ
いつもだったら、こんな日は、なんとなーく落ち込んじゃうんだけど・・・。
今日はそんなヒマ、ありませんよっ汗

なにしろ、昨日までに買って来た雑誌も読まなくちゃいけないし、
HDDの整理もしなくちゃいけないし・・・。
なによりっ!!!!!
今日は夕方の4時から、「Hey!Say!JUMPのすべて」という夢のような番組がOA予定。
もう、一日の照準をそこに合わせて、せっせと生活しておりました(笑)

それでですね・・・この「Hey!Say!JUMPのすべて」という番組なんですが。
恐ろしいくらいに、素晴らしい番組でした。
感動しました。
泣けました。
ますます、「Ultra Music Power」が好きになり、
ますますHey!Say!JUMPの全員が、愛しくてたまらなくなりました。

グループ愛なんて、正直言って無理して感じるものじゃない。
できたばっかりのグループ、アタシだってまだまだ馴染めない感情が
どこかにささくれみたいにひっかかって存在してました。
だけど・・・こうやって、10代の子たちが精一杯がんばってる姿を見せられちゃうと
もう、どこの子もホントにホントに抱きしめてあげたくなってしまって・・・。

アタシは、今日を以って、真性JUMP担になれたような気がしています。

・・・って感動を分かち合おうと、ゆーや担@九州にメールしたら
なんと!!!!!!九州では、OAされてないとなっ???????
それは、あり得ないでしょう。
不公平でしょう。
けしからんでしょう。

・・・と、こんな23区の隅っこで怒っていても何も始まりませんので
とりあえず、番組をレポってお送りしてみたいと思います!!!
見られない地域の方、うっかり見逃してしまった方に、
雰囲気でもお伝えできれば、とってもうれしいです!
もちろん、アタシにとっても、記念すべき番組ですので
自分のためにも書き残します♪

あ、番組は30分なのですが・・・レポはアホみたいに長いです(汗)
そして、他メンより、若干雄也寄りレポになっているかもしれません(あくまでも若干)
ご承知おきいただいたうえで、ご覧くださいね。


JUGEMテーマ:ジャニーズ


続きを読む >>
Posted by ブルームーン at 00:12 | 高木雄也(ワールドカップバレー) | comments(3)
title_pict 【W杯バレー11/2】まずは、Jr.のみなさんお疲れさま!編
さて、前記事の続きですが・・・。

その前に、アタシたちの席の雰囲気について。
周りがね、けっこう男の人も多くて・・・つまりジャニヲタは完璧なアウェーでした(笑)
後ろのカップルの男性なんて「なんじゃい、ヘイセイって?」とかつぶやいてるしね(汗)
そんな空気の中で、一生懸命見てきた記憶です!!!!
もちろん、雄也くんのことはしっかり見てきたんですが
場所的にJr.のみんながとってもよく見える幸運に恵まれましたので
まずはそちらのお話を。

でね、まず場内が暗くなって・・・アタシたちの真下に人の頭がいっぱい出てきたの。
髪型とかが、明らかにジャニーズの人のシルエット!!!!!
よーく目を凝らして見たら・・・河合くん、藤ヶ谷くん、千賀くん・・・。
もう、すぐそこにいるもんだからドキドキしちゃいましたよっ!!!!
どうやら、エビキスはこっちの入場門と反対側と2つに分かれて待機してるみたいで
あと2〜3人いたんだけど・・・後ろ向いてて誰かわかりませんでした。
その場所で待機してる時間っていうのがけっこう長かったので、
おかげさまで貴重な出番前の様子を見ることができました。

で、この人たち、いつも思うけど・・・とにかく仲がいい!!!!
特に、フミトとたいぴー。
もちろん、出番直前の、ピリッと緊張した表情はしてるんだけど
仲間内で見せる笑顔がすごくくつろいでて・・・信頼しあってるんだなあって感じ。
千賀くんとかも一緒に輪になって待ってるあいだ、程よく笑顔があって
一方では出て行くときの確認みたいなのをしてて、仕事する「男」の顔でした!!!

Jr.の存在に気が付いたファンの子たちが声かけるんだけど、
それがどうも無所の子の名前ばっかりだったのがアタシ的に歯痒くて
ちょっと遠慮がちに「ふみとー!たいぴー!」って叫んでおきました(笑)
だって、この偉大なるお兄さん組のこと楽しみにしてる人も会場にいっぱいいるよって
知って欲しかったんだもん・・・。

そして、その少し後ろには、Jr.BOYSの姿が。
アタシのところから確認できたのは、翔太くん、ビッキー、カトカン・・・。
無所の子たちはね、すごーい人数がいるにもかかわらず、
みんなキチッと待ってて、中には軽く振りのおさらいしてる子なんかもいたりして、
ホントにどの子も可愛いんだよね。

で。
いざ!始まる!!!って瞬間に、頭から和風の羽織物を被って飛び出してくお兄さん組。
ひらり!とした身のこなしが、カッコよすぎます。
その後を、元気よく走って追いかける無所の子たち。
えええ、こんなにいたのかいっ!ってくらいゾロゾロ出てきてちょっとビックリ(笑)

このタイミングで、アタシとは反対側の入場門からHey!Say!JUMPが登場!!!
やっぱり薄暗い中、頭から羽織物を被ってました。
そして、翔くんの紹介に次いでそれを一斉に投げる・・・!!!!
ってとこから後が、TVで放送された部分です。
雄也くんのことは、また次の記事に書きますね(どこまで引っ張る!)

さすがに、雄也くんが登場してしまうと、Jr.の細かいことは見てられないんだけど
JUMPがはらっと投げ捨てた羽織物を、さささっと拾って身にまとったり
他にもいろんな場面で、JUMPをサポートしてくれるJr.BOYSくんたち。
このチームワークの良さが、ついついJr.を追いかけて見てしまう所以なんだろうと思います。

そしてステージが進んで、JUMPのフライングの少し前。
あれは、背中がゾクッとするほど感動したんですけど・・・その一方で。
もう、このあたりは、真ん中のまぶしい場所にいる子たちと
暗がりで準備してる子たちを交互に目で追ってたので忙しい忙しい(汗)
おまけに暗いところは目が慣れてないので見えにくかったんですが
さっきフミトやたいぴーが出て行った入場門のあたりに、なにやら黒いベルトが数本、
ずらーっと並べられてて・・・なんだろう????
そのベルトが並んでるところに、フミトらしき人影が近付いていって・・・。

その後は、「あ!JUMPが飛ぶかも!」と興奮してたんですけど
気が付いたら、フミトが体にベルトを巻いてフライングのスタンバイをしてました。
しかも、足の付け根をぐるっとベルトで覆ってるので、何かスゴイことするのかなって・・。
このベルトを巻きつける準備は、けっこう時間をかけて念入りにやってたみたい。
このときは、人影が数人だったので、ABCみんなこちらに居たような気がします。

そして、それとは別に、暗がりに戻ってきた人影は、たいぴー。
このときの顔が、すごくキリッとしてて凛々しかったよ!!!!
よく見たら、先に2人が戻ってきてて、3人でかがんで
・・・あ、ローラーを履いてるんだ!!!!
アタシ、キスマイがローラーの準備をしてる姿が、「仕事する男!」って感じで大好きなの。
先に戻ってた2人は背中しか見えなかったけど、ひとりは渉さんだったような???

で、そうこうしてるうちに、JUMPがふわーって飛んだんです。
人間の脳みそってスゴイよね、これってほんの数秒のあいだに起こったことだよ!!!!
あっち見て、こっち見て、我ながらすごいわー(笑)
・・・だから、雄也くんがフライングのワイヤーをセットしてもらってる場面を
うっかり見逃してしまいましたけど(汗)

あとはTVに写ってた通りです。
キレイにフライングしてるJUMPの下に、ローラーを履いたキスマイが飛び出してきて
JUMPのフライングが終わった後、今度はABCがビョーンっと跳ね上がって・・・。
あの、ABCのフライング、Jr.の子が体を引っ張ってあげてて一気に跳ね上がるのね、
そのあと、ぐるんぐるん回転して・・・会場で見てたらすごい迫力でしたよ。

曲が終わって、JUMPの10人だけが写真撮影のためにコートに残って
他のJr.はみんな、また2つの出入り口に向かってはけて戻ってきました。
このときも、何故かフミトとたいぴーしか見た覚えがないんだけど
(アタシ、どんだけこの2人のこと好きなんだよって感じですよね・笑)
みんな、出番の終わったいい顔してたと思う!!!


続きを読む >>
Posted by ブルームーン at 17:28 | 高木雄也(ワールドカップバレー) | comments(3)
title_pict 【W杯バレー】すべり込みセーフ&グッズ
おはようございます!
結局ゆうべは、疲れて眠ってしまったダメなアタシです・・・。

昨日のW杯バレーね、いつものごとく娘と行きました。
ホントは彼女は、学校が遅くなるからってドタキャンしやがったんです。
それが、よーく考えたら間に合う!ってことがわかって急遽一緒に入ることに!
もう、授業中だというのに「やっぱり行こうよ〜」とかメールしてしまいました。
(ちなみに、学校内でのケータイ使用は禁止です・・・あはは、悪い母でごめんよ・汗)
だって、さすがにバレーボールひとりで見に行くのはツライもんね。

そんなわけで、娘の帰りを待って家を出たのが5時45分くらいで・・・。
会場に着いたのが6時15分くらい。
地下鉄の長い長いエスカレーター(大江戸線ってどんだけ地下なの、あれ)を走って登って
もう着く頃には、膝はガクガクですよ、ホント(涙)
で、入り口でともかくウチワを1枚買って、中の売店でスティックバルーンを買って
やっとこさっとこ、自分の座席に滑り込んだのが、開会式の5分前。

前の記事にも書いたけど、とにかく一番お安い席だったんで
「1列」とは書いてあったけど、あんまり期待してなかったんですよね。
そしたら、2階スタンドの最前列で、もうービックリ!!!
ちょうど入退場する場所で、前にバボちゃんのライトみたいなのが2本立ってるとこでした。

会場にいる他のお友達からも「席、どこ?」なんてメールが来るんだけど
結局時間がなくて、お互いの場所を確認できませんでした・・・。
(いや、あっちは見つけてたみたいだけど・汗)
ヲ友だけでなく、息子の小学校のママさんバレーの人が
「ひょっとして来てる?」ってメールをくれたのが面白かったわ^^;

で、コートを脱いだり、双眼鏡の準備したり、スティックバルーン膨らましたり
ごそごそとしてるうちに、アナウンスが始まって・・・。
まずは、皇太子さまがご臨席。
そこで一気に会場の熱があがって、そのまま開会式に。
そしたら、アタシたちのすぐ下が出場者の出入り口になってるらしくって
国旗を持った係りの人が、ここからどんどん出発してくんですよ。

ただ、残念ながら、日本選手のみなさんは、反対側の入り口から入場。
それでも、いつもTVで見てるあの選手この選手が目の前をぐるーっと歩いてて
それだけでテンションあがるあがる(笑)

そして、開会式がつつがなく終わり、
これから演出のために暗くなりますので・・・とのアナウンス。
いやーん、始まるー。
・・・とか盛り上がってたら、アタシたちのすぐ下にわらわらと黒い人影が・・・!!!


・・・というところで、甚だ不本意ではございますが(笑)一旦アップ。
今日って祝日なのに、展覧会だからって小学校があるんです。
息子起こして、学校に出したらまた書こうっと♪


↓続きに、今日買ってきたグッズの写真をあげますね^^


続きを読む >>
Posted by ブルームーン at 07:23 | 高木雄也(ワールドカップバレー) | comments(1)
title_pict 【W杯バレー】いよいよ開幕!行って来ました!
今日は、朝から忙しかったですよね!
「目ざましテレビ」から始まって、「笑っていいとも!」にも生放送で出演して・・・。
お出かけ前にテンションあがりました!

そして、アタシも行って参りました、東京体育館。

↑ちょっとピンボケですみません。


↑バボちゃんが、あんなに可愛いとは知りませんでした。
よちよち歩いてウィンクして・・・すごいファンサ魂(見習え!>ゆーや!!!・笑)

アタシが入ったのは、南側スタンドでした。
なにしろ、チケット取ったときは自分が行けるのかどうかわからなかったので
一番お安い席を押さえたんですけど・・・(汗)

だけど、行ってみたら、なんと最前列!!!!
びっくり!!!!!
しかも、入退場門みたいなのが2ヶ所あったんだけど、そこの真上の場所で!!!
(残念ながら、JUMPのみなさんが出てくる側とは反対だったんだけどね)
Jr.のみなさんとか、日本選手とか(←こっちの方がスゴイよね)、アナウンサーさんとか
すんごい近くで見れてしまいました。カンゲキ。

で、いろいろ詳しく書きたいんだけど、今何故かネットがすごい重いっ!!!!
撮って来た写真も、つなびぃに載せたいんだけど、時間がかかって・・・。
というわけで、まずはちょこっと写真をUPしておきますね。

詳しい話は、夜中に書きます!


↑この辺りに、雄也くんたち(Hey!Say!BEST)5人が座って応援してました。
アタシは、これまた残念なことに、同じ南側スタンドにいたので
人に埋もれてしまって・・・雄也くんはよく見えませんでした。
でも、たまに、チラッと見えたけど♪


↑これが、雄也くんが直前まで座っていたと思われる座席周辺です!
うふうふ、生々しいでしょ???(ストーカーかよ!)


↑その、雄也くんたちの席を囲ってるヒモに、「サポーター」の文字が。

アタシ、バレーボールの応援というのは人生初だったんだけど
すんごい楽しかったですよー。
日本の選手のみなさんは、TVで見るより何倍もキレイでカッコイイ女の人ばっかり。
かなりファンになって帰ってきました(単純)
そして、周りから聞こえる掛け声のスゴイこと!!!!!
後ろの座席の人が特にすごくて、おかげで臨場感いっぱいでした(笑)

そして、直接、雄也くんをじっくり見ることはできなかったけど
同じ南スタンドから、同じシーンを見て応援してるのかと思うと、それがうれしくて♪

とにかく、またゆっくり書きますので、待っててね!!!!!


Posted by ブルームーン at 23:38 | 高木雄也(ワールドカップバレー) | comments(0)
title_pict ジャケ写&バレーボール誌
TVのコマーシャルで、ワールドカップまであと○日!というのを聞いては
おお、いよいよ始まるのねー、と感慨にふける毎日です。
考えてみりゃ、金曜からだもんね!

そして昨日は、J-stormのほうでジャケ写がUPされたりして→→→あ、これね
W杯だけじゃなく、デビュー自体も近づいてきた感じがしますね。
こっちは、まだまだ実感湧きませんけど(汗)

そう、それで、ジャケ写なんだけど。
・・・・どう?(笑)

ちなみに、昨日ヲ友と交わしたメールでは
暴走族だ、いや特攻隊だ、ケガ人だ・・・と、みんな言いたい放題で
お腹がよじれるほど笑ってしまいました。
まあ、幸か不幸か、雄也くんはそういう衣装には当たってないようでひと安心。
(いや、下半身が写れば、おそらくハーパン姿なんだけれども)
なにしろ彼は、横アリ中継に続いて「体操の時間」までノースリ&ハーパンで登場して
もも&膝小僧とワキを惜しげもなくさらして参りましたので(あれって、何かの罰ゲーム?)
ジャケ写くらいは、シュッとすまして写り込ませてやっていただいきたいっ。

ちなみに、最初は苦手だったノースリ&ハーパンですが
最近、かなり萌えポイントになっているアタシ(特に、ノースリ!!!)
・・・キケンでしょうか???


さて、雑誌もホントにいろいろで、書店に日参するほどの勢いですが。
先日コメント欄で教えていただいた「バレーボール」という月刊誌、買ってみました。
(みほさん、ありがとうございました)
これ、高くってねぇ・・・正直、一度じゃレジに持って行けませんでした(笑)
ササッと立ち読みして中身を見て、一旦本屋さんから出て他の用を済ませて・・・。
そのあいだ、悩みに悩んで(笑)結局買うことに。
だって、ヲタ誌ならこの先もいくらでも載るだろうけど、
バレーボールの雑誌に載るのはやっぱり限られたことだからね。

内容は、「Ultra Music Power」の初回限定盤のジャケ写と同じショットと
横アリでの記者会見のショット(みんなで「平成JUMP」っていうの広げてるヤツね)
あとは個人の写真と、ちょっとしたインタビュー。

写真がね、おチビちゃんたち5人はなぜかCM撮影のときのものなんだけど
(そもそもインタビューが、CM撮影の時らしい)
お兄さんたちは、ジャケ写の衣装のバストショットで、すっごくキレイ。
なんていうか・・・清涼、清潔。
バレーのサポーターって、NEWSのイメージもあって
アタシ的には「白」のイメージが強いんだけど、まさにピタっとはまった感じです。

インタビューの内容は・・・ヲタ誌じゃないので詳細は控えますが(発売中のものなので)
雄也くんの答えは、とにかく「先輩がやってきたことなので、責任を感じる」ってこと。
それと、自分と年齢が近い選手(木村選手)が印象に残ってる、と。

今はまだ、きっとバレーボールにも詳しくなくて、コメントもまっさらな感じ(笑)だけど
きっと、12月になってW杯が終わる頃には、いろいろとお勉強して
頼もしい発言もしてくれるようになるんでしょうね。
木村選手だけじゃなく、雄也くんも「プレッシャーも大きいと思うけど、がんばって!」


それから、明日発売の「TVぴあ」
表紙&巻頭インタビューがあるようなのですが
前号の巻末の予告のところで、そのことに触れていて・・・。
どうやら、男子10人揃ってのパワーはすごいものがあるみたいです^^

差し入れのお菓子を「わしわし」食べる・・・って、どんだけー(笑)
デビュー曲をかければ歌い出すし、他の子のインタビューには乱入するし
とっても賑やかだったみたいです。
「個性的にして可愛い」と書いてくれてる(笑)
地域によっては、もう見れてる人もいるのかな?
アタシは明日にならないと見れませんが・・・楽しみです。


ほいじゃ、これから「百識課外授業」まで
ちょっと家のことしてきます^^


Posted by ブルームーン at 21:12 | 高木雄也(ワールドカップバレー) | comments(0)
title_pict とりあえず、一週目のまとめ
ええっと、それでは更新サボってたあいだのヘイセイ活動について簡単に。

まず、月曜夜から始まった「百識課外授業」
・月曜→開脚に悲鳴をあげるヘタレっぷりに萌える。
・火曜→ワールドカップバレーまで、あと10日!のひとこと&どアップで萌える。
・水曜→レシーブをよける!ヲタの期待を裏切らないヘタレ具合はあっぱれ!萌えまくる。
・木曜→たまにちゃーんと質問するデキル子になったりするから、これまた萌える。

火曜から捕獲に成功した「体操の時間」
・火曜→ほほう、これが噂の・・・。隅っこで一生懸命な17歳に萌える。
・水曜→えー、なんだよ!おチビバージョンかよ!結局昨日のOAをリピって萌える。
・木曜→今日こそ「兄組」と思いきや、また全員?火曜と同じものか比較して、つい萌える。
・金曜→はい、キタよコレ!「兄組」!前列で○○全開!ヲ友と変態メールで萌える。

・・・結局、萌えっぱなしかよ、みたいな。
これ、全部繋げると、一週間分だけで40分近くになるんだよね?
すごいなー。

そしてトドメが、金曜のMステ。
デビュー組なはずなのに、バック探しと同じくらい目が疲れたとかそんなこと言いませんよ。
なにしろ、雄也くん、しゃかりきに踊ってましたもん。
感動しましたもん。
まさかまさかのエイトバックにもついてくれたし・・・ありがとうMステ!


それから、この一週間で購入した雑誌。
・Myojo
・ポポロ
・Kindai
・TVガイド
・ザテレビジョン(あ、これはヨコの花嫁姿目当てだった・・・)
・オリスタ


・・・・だいたい、こんな感じですかね?
何か、漏れてるでしょうか?大丈夫?


そうそう、忘れちゃいけない!
火曜深夜の「百識」レギュラーバージョンね。
もうー・・・可愛くて可愛くて。
あれ見て、雄也の胸にひっついてる柴犬ちゃんになりたいっっっっっと
真剣に叫んだのは、アタシだけではありますまい。

あの、雄也の胸からアゴにかけての、柴犬ちゃんとの濃密な空気感・・・。
本気であのワンコにジェラシーを感じた一瞬でしたっ!!!!


Posted by ブルームーン at 07:28 | 高木雄也(ワールドカップバレー) | comments(1)


Recent Entries

Categories

Archives

Links

Profile